ストレスフリーなソロ充ライフ

ストレスフリーを掲げるアラサー会社員のブログです。キーワードはソロ充、ライフハック、効率化、多趣味。

パラサイトシングルなら数年で数百万円を貯金できる

社会問題として問題視されることもあるパラサイトシングルですが、効果的に貯金していく手段としては非常に賢い生き方です。

パラサイトシングルで貯金できる理由

なぜパラサイトシングルで貯金ができるのかについて見ていきます。

理由1. 収入のすべてがお小遣いになるから

生活費というと、よほど賢く倹約に努めない限り、月10万円は必要です。

パラサイトシングルだとこれが0円です。収入のすべてが自分のお小遣いとなります。

理由2. 使う時間や使い道がなく、どんどん貯まるから

特に毎日残業しているような方は、お金を使う時間がなく、また休日ものんびり過ごしたいため、意外とお金の使い道がありません。そうでなくてもインターネットの発達した昨今では、無闇にお金を使わずとも楽しく暮らしていけます。

パラサイトシングルだと、どんどんお金が貯まっていきます。月手取りが15万円で、残業代が5万円だとしたら、月20万円もの収入です。飲食費などを多少豪華にして、仮に月5万円使うとしても、月15万円の収入です。一年で180万円にもなります。

理由3. 甘えれば「実家に収める分」も免除できるから

パラサイトシングルと言えども、よほど甘い両親でなければ、「月数万円は実家に収めろ」ルールになっていることが多いかと思います。

しかし親はなんだかんだ子に甘いもの。上手く甘えると、この分を免除してもらうこともできます。僕は両親が割と(懐もしつけも)厳しかったので無理でしたが、上手く取り入って免除してもらっている同期がいましたね。

これを免除できれば、月数万円は浮きます。少なくない金額です。

短期パラサイトシングルのすすめ

パラサイトシングルは問題視されがちですが、短期的であれば問題にはならないと僕は考えます。むしろ数年という短期間で数百万円以上を貯金できるという、この生き方は、とても魅力的ではないでしょうか。少なくとも凡人である僕は、これ以外に数年で数百万円を貯金する術を知りません。

この、言うなれば 短期パラサイトシングル について、ご紹介します。

問題は長期的にパラサイトすること

パラサイトシングルにはネガティブな意味合いがあります。社会問題としても挙げられていますね。パラサイトシングルは良くないことなのでしょうか。これは 長期的にパラサイトする場合 の話です。

長期的にパラサイトするということは、

  • 寄生者本人の生活力や社会性が鍛えられない
  • 寄生先である親も永遠には生きられない

ということであり、これは寄生先たる親が破綻した時に、寄生者である自分自身も大きなダメージを負ってしまうリスクが高いことを意味します。ならどうすればいいかですが、理想は寄生先に頼ることなく、ひとりで(寄生しないで)生きていくことです。

短期パラサイトシングル

パラサイトシングル=悪だと決めつけるのは、あまりにも短絡的すぎます。貯金を増やせるという暴力的メリットをみすみす捨てるのはもったいない。

そこで僕がおすすめしたいのは 短期的にパラサイトシングルになること です。たとえば三年くらい。数百万円以上を貯めることも不可能ではありません。

ある程度貯めた後は、パラサイトをやめて自立します。上述したとおり、長期的にパラサイトし続けることは自身のためにもなりませんし、親の小言もうるさくなってきます(例:結婚しろ)。また、本当に快適な暮らしは「ひとり」だからこそ成し得るものであって、親と一緒では実現できません。実際、実家での暮らしについて、不満が多数ありませんか?僕はありました。以下記事で詳しくまとめてます。

stressfree-fulfilling-solo.hatenablog.com

もし、できるのであれば最初から自立すればいいんです。しかし、自立するとお金がかかります。家事も自分でやらないといけません。このストレスは相当なものです。自立は大変です。

ですが、数百万円という貯金があれば、しのげます。不便はお金で解決できますし、何か起きてもお金があるから、と安心感にも繋がります。パラサイトシングルで貯めた貯金を生かして、自立した自分の生活を整えるのです。

一年もすれば整うでしょう。

一経験者の意見

僕は都内への転勤と一人暮らしをはじめてから、ちょうど一年が経ちました。以前はパラサイトシングルでしたが、もう実家暮らしには戻れませんね。一人暮らしは何でも自分の思い通りに生活をカスタマイズできるので、本当に快適で、ストレスフリーです。苦労はしましたが、貯金のおかげでずいぶんと助かりましたし、一人暮らしの要領もわかってきました。

そして今は あと収入を月五万円プラスできれば安泰しそう というところまでわかっています。一応貯金があるので、プラスが無くても4、5年もちますが、人生はまだまだ長いです。それまでにプラス五万円を達成するつもりで頑張っています。

一人暮らしは楽しいです。何よりストレスフリーです。

そしてこれは パラサイトシングル時代に貯めた貯金があったからこそ、実現できたこと です。

おわりに

パラサイトシングルでお金を貯めることについてまとめてみました。

環境によってはパラサイトできないケースも多々あるかと思いますが、もしできるのであれば積極的に活用しましょう。ただし、長期的にパラサイトし続けることはリスクでもありますから、短期的にやるのが良いでしょう。

ではまた。