ストレスフリーなソロ充ライフ

ストレスフリーを掲げるアラサー会社員のブログです。キーワードはソロ充、ライフハック、効率化、多趣味。

ママチャリをやめてクロスバイクに乗るべき5の理由

f:id:stakiran:20181030082052j:plain

自転車というと、物好きでもない限りは「ママチャリ」に乗っているかと思いますが、ママチャリは自転車の中でも最低の走行性能です。物好きの筆頭、ロードバイクまでは行かないにしても、「クロスバイク」という走行性能がワンランクグレードアップした自転車に乗り換えるだけで、日常生活がグンと見違えてきます。

そこで今回はクロスバイクがママチャリよりも優れている点を、ママチャリをやめてクロスバイクに乗るべき理由と題して、まとめてみました。

理由1. 移動速度がグレードアップするから

歩きと早歩き。

早歩きとジョギング。

階段を歩いて登るのとをエスカレーターを歩いて登る etc――

ママチャリとクロスバイクの移動速度は、たとえるならそれくらいのグレードアップです。時間で言えば、 30分かかっていた通勤経路が20~25分 になります。劇的な変化ではありませんが、体感すれば違います。

(余談) なぜクロスバイクはママチャリよりも速いのか

以下の点が違うからです。

タイヤが細いと空気圧を高くすることができるので、いわゆる「カチカチ」にできます。カチカチだと、空気の少ないブヨブヨ状態と比べて地面との接地面積が減りますから、その分、抵抗も少なく、速く進めます。

一般論として重たい物体ほど摩擦抵抗が強くなります。自転車も同様で、重たいほど抵抗が強くなるため走行速度は落ちます。逆に、軽いほど落ちにくくなります。

おそらくこれが一番重要な理由ですが、サドルが高い方がペダルに力を込めやすくなり、速く漕げます。ママチャリだとサドルはハンドルよりも低い位置にありますが、実はこれは適切ではありません。適切な位置関係では、サドルとハンドルは同じくらいの高さになります。

最初は「高すぎない?」「無理でしょ」となりますが、この方が体重をかけやすく、スイスイ漕げます。逆にママチャリのようにサドルが低いと、体重ではなく脚の力だけで漕ぐことになるので、あまり漕げません。

理由2. 坂道が楽だから

クロスバイクは変速が細かく、自転車にもよりますが3x8=24段階も普通にあります。24だと「こんなの競輪選手くらいしか漕げないのでは」というくらい重たいですが、逆に1や2だと 平地ではペダルが空回りするほど軽い です。 坂道もスイスイ進めます。

あまりに楽しくて、僕は標高差100メートルもある坂道の街を意味もなく何度も散策しましたね。全長10キロの登山道を登ったこともあります。さすが10キロ登山道だと、何十分もランニングするかのような感覚(有酸素運動ですね)なので汗だらだらですが、坂の上にある学校や会社に通う程度なら、制服やスーツでも十分可能です。

この軽さは病みつきになります。

理由3. 乗り心地が滑らかだから

僕がクロスバイクにはじめて乗った時の感想は「まるで氷の上を進んでいるみたい」でした。

同じ自転車とは思えないくらい、スイーと進みます。キーボードでたとえるなら、そのへんの安物キーボードと REALFORCE くらい(お値段は2万円くらいします)の違いですね。

とにかく快適です。一度おぼえてしまうと、二度とママチャリには戻れません。

理由4. 有酸素運動になるから

ママチャリでのろのろ走っていても運動効果はほとんどありません。かといって、スピードを出そうとすると、途端にペダルが重たくなって、まともに走れません。無酸素運動みたく短時間を走ることはできますが、何十分という長時間を走る気にはなりません。

一方、クロスバイスだと、ママチャリよりもペダルが軽く、また乗り心地も滑らかなので、グングン漕げます。何十分と漕ぎ続けることも可能です。ランニングのような有酸素運動を手軽に実現できます。

欠点を言えば、汗をかきやすいことでしょうか。通勤中に調子に乗って飛ばしていると、すぐに汗が出て悲惨なことになります。また夏場も苦しいですね。汗をかきすぎないよう、自制して漕ぐ必要があります。

理由5. ブレーキが効くから

クロスバイクはママチャリよりもブレーキが効きやすいです。というより、あまりに強く効きすぎて危ないほどです。全力で握れば、スピードを出していても一瞬でピタっと止まれます。もちろん、そんなことをすれば慣性で後輪が浮いてしまいますが(下手すると縦に一回転します)。

ともあれ、ブレーキが効くということは、それだけ危機も回避しやすいことを意味します。街を走っていると、不意に子供や通行人が出てくることがあります。徐行していても、タイミングが悪いと衝突不可避になりますが、クロスバイクだとブレーキが効くので、スッ止まれます。 ただし反射神経があればの話ですが

僕はこのブレーキの強さに何度も助かっているので、今回理由として挙げました。

おわりに

クロスバイクに乗ると走行性能がグレードアップします。それも比較的簡単に手に入ります。間違ってもロードバイクのような物好きでリッチなマニアでないと務まらないような乗り物ではありません。

近年はクロスバイクに乗る人が増えてきました。街を見ても、クロスバイクはよく見かけるのではないでしょうか。それだけクロスバイクという乗り物が、手軽にママチャリからグレードアップできるからだと僕は思っています。

ママチャリからグレードアップしたい方は、ぜひ検討してみてください。 違いますよ

関連記事

メリットよりもデメリットが気になる方は、こちらの記事をご参照ください。

stressfree-fulfilling-solo.hatenablog.com